理事長写真楽しいことやら座のホームページをお開きいただきましてありがとうございます。 理事長の渡邉啓視(わたなべひろみ)でございます。

楽しいことやら座は2008年4月にNPO法人として活動を開始いたしました。
富士市瓜島町に事務所を置き、作業場「工房ぴえたす」は富士市厚原にあります。
「楽しいことやら座」は名称のとおり「楽しいことをみんなでやろう!地域の人たちに元気を出してもらうとともに楽しんでもらおう!」と立ち上げました。多くの方のご賛同とお力添えをいただいて“富知六所浅間神社清掃奉仕事業” “富士山御蔭祭” “ホワイトリボンラン富士” など多彩なイベントを展開してきました。

  (株)コーチョーさんから規格外品をいただいて作る、スマイルサポートシーツ、断水トイレシートも順調に推移しています。静岡県立特別支援学校の生徒さんにも作業実習として協力いただいています。感謝でいっぱいです。

これからも楽しいことをいっぱいやって行きます。
どうぞご支援をよろしくお願いたします。

2022年6月 渡 邉 啓 視
 

  



 事   業   名  分  類 活   動   概   要           
富士山御蔭祭 企画・開催

和太鼓集団 鬼太鼓座を招き、音楽を通じて地域社会の皆さんとの交流を深め、地元の団体とのコラボで世代を超えた絆作りの場を提供。

断水トイレシート
製 造
体験活動
災害時自宅や会社でトイレを使用できる環境を広く整えることで災害時の社会的混乱を抑えることを目的とした事業。
((株)富士コミュニティーエフエム放送様との協働事業)
スマイル・サポートシーツ
(通称:ペットシーツ)
製造・販売・
体験活動
作業所「工房ぴえたす」を開設し、障がい者(静岡県立富士特別支援学校生徒)の職業訓練や高齢者の就労支援事業。
((株)コーチョー様との協働事業)
清掃奉仕の会

体験活動

富士六所浅間神社の境内清掃活動、「地域の氏神様を大切にしたい」そんな純粋な気持ちを持った人たちが集まります。
毎月第4土曜日 7:30から実施
ホワイトリボンラン

体験活動

国際協力NGOジョイセフによる発展途上国妊産婦支援の取り組み「ホワイトリボンラン」に賛同し、富士市拠点として、スローガンを「富士市で生みましょう、育てましょう。私たちは応援します!」